入稿時に大事なこと

print

ホームページは良く読む

格安チラシ印刷は通販を利用してホームページからのデータ入稿になる事もあります。24時間入稿できるので便利なところも多いですが、利用する前の注意は大切です。特に格安チラシ印刷は、印刷所が決めたルールでデータを作成する必要があるので、不備が無いか確認が不可欠です。データ入稿は印刷所が対応できるソフトやファイル形式があり、ホームページに記載されている事が多いです。データを作成する前に、対応しているか必ずチェックしましょう。印刷所によって、細かいルールが違う事もあります。画像の解像度など、詳細が書かれているので注意事項は隅々まで読むのが肝心です。印刷所のホームページでは、データ入稿で利用できるテンプレートが配布されている場合が殆どです。テンプレートを参考に作成しましょう。テンプレートには断裁の目安になる線があります。断裁にズレが出て、白い部分が残ったり文字が切れる事の無いよう、線に合わせる事を心がけましょう。24時間入稿可能でも、営業時間があります。納品までの日数は入稿の受け付けからのカウントなので、営業時間外での入稿には注意です。格安でチラシ印刷をするコツは、納品までのスケジュールに余裕を持つ事です。納品まで日数が長ければ、料金も安くなります。不備があれば印刷所から連絡が入ります。入稿し終わった後も、印刷所からの連絡が無いか定期的に確認しましょう。格安でチラシ印刷をするにも、ルールを守ってスムーズな入稿が大切です。

Copyright© 2018 お得な値段でチラシ印刷を依頼しよう【格安で印刷する】 All Rights Reserved.